ミカワマツムシソウ


愛知県 2004.9.23

愛知県 2004.9.23 画像をクリック

愛知県 2004.9.23
       ミカワマツムシソウ
マツムシソウ科マツムシソウ属
Scabiosa japonica var. brebiligula Suyama & K.Ueda

東海地方 (愛知・岐阜・三重・静岡西部)の
丘陵地のみに分布する固有種。
新変種として須山知香・植田邦彦両氏が植
物研究雑誌に発表した。
頭花が小型で、舌状花を持たないかまたは
短いものを少数持つという特徴がある。
頭花は直径 1〜2cmと小さい。
本種を最初に見た時の印象は舌状花が無
いことからナベナを連想した。
「珍しいし植物」 というのに日差しが強すぎ
て上手く写せなかった。
いずれ機会をみて再挑戦の予定でいる。


    愛知県 2004.9.23 画像をクリック

    愛知県 2004.9.23 画像をクリック

    愛知県 2009.9.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ