ミコシギク


茨城県西茨城郡  2004.10.17 画像をクリック

茨城県西茨城郡  2004.10.17 画像をクリック
       ミコシギク
キク科ミコシギク属
Leucanthemella linearis

別名:ホソバセイタカギク
日当たりの良い湿地にごく稀に生える
高さ30〜100cmの多年草。
葉は長さ5〜9cm、幅2〜3mm、細長く,
1〜2対の裂片がある。
10月中下旬、枝先に直径4〜6cmの白
色の頭花が単生する。
茨城、岐阜、愛知、岡山、広島県に分
布するが、産地は少ない。
群馬県版RDBで、絶滅・情報不足と記
載されている植物を探して東奔西走し
ているが、本種もその一つである。
そのミコシギクが茨城県のある湿地に
自生しているとの情報を入手してから
3度目の挑戦で念願が叶った、
同行していただいたTさん、Mさんに記
して感謝の意を表したい。
愛知県で撮影した別の友人はマーガ
レットに似ていると評した。


 茨城県西茨城郡  2004.10.17 画像をクリック

    茨城県西茨城郡  2004.10.17

トップページへ  前ページへ