ミミバフサアサガオ


沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック
        ミミバフサアサガオ
ヒルガオ科コガネヒルガオ属
Merremia umbellata var. orientalis

熱帯アジア原産の帰化植物
八重山諸島の路傍や林縁などに生える
長さ10〜15mのつる性の多年草。
葉は対生、長さ5〜15cm、幅4〜10cmの
卵状楕円形で、先は尖る。
12〜2月、花茎の先に複散形花序をつく
り、黄金色の花をつける。
海岸沿いの路傍に散生していた。


     沖縄県(西表島) 2008.12.13

トップページへ  前ページへ