ミツバサワヒヨドリ


福島県尾瀬 2008.8.7 画像をクリック
         ミツバサワヒヨドリ
キク科ヒヨドリバナ属
Eupatorium lindleyanum var. trisectifolium

サワヒヨドリの変種
山地の日当たりのよい湿地に稀に生える
高さ40〜80cmの多年草。
葉は無柄で対生、披針形で3深裂し、裏
面に腺点がある。
8〜10月、淡紫色〜白色の頭花(筒状花)
を枝先に密ににつける。
尾瀬で観察できるが、個体数は少ない。


        福島県尾瀬 2008.8.7

トップページへ  前ページへ