ミツモトソウ


群馬県多野山地 2006.8.2
          ミツモトソウ
バラ科キジムシロ属 
Potentilla cryptotaeniae

山地〜亜高山の沢沿いや林縁に生える
高さ50〜80cmの多年草。
葉は3小葉からなり、小葉は狭卵形。
縁には鋸歯があち、全体に毛が多い。
7〜9月、枝先に黄色の花を多数つける。
赤久縄山は海抜1522mに自生する。


 群馬県多野山地 2006.8.2 画像をクリック

トップページへ  前ページへ