ミヤマハコベ


群馬県甘楽郡 2006.5.6
         ミヤマハコベ
ナデシコ科ハコベ属 
Stellaria sessiliflora

山地谷沿いのやや湿り気のあるところに
生える高さ20〜80cmの多年草。
茎は地を這い、上部は斜上、毛がある。
葉は対生、広卵形で、基部はやや心形。
5〜7月、上部の葉腋から柄を出し、直径
1〜1.5cmの白色の花をつける。
花弁は5個だが、一見10個に見える。
花は清楚で意外に美しい


      群馬県甘楽郡 2006.5.6

トップページへ  前ページへ