ミヤマカラマツ


埼玉県秩父郡 2003.6.5 画像をクリック

群馬県 2015.8.5 画像をクリック
       ミヤマカラマツ
キンポウゲ科カラマツソウ属 
Thalictrum filamentosum var. tenerum

山地〜深山の林内などに生える
高さ20〜70cmの多年草。
根生葉は2〜3回3出複葉で長柄、
茎葉は柄が短い。
小葉は楕円形で切れ込みがあり、
裏面は粉白色を帯びる。
托葉が無いので. 托葉のあるカラ
マツソウとは区別できる。
5〜8月、 茎頂に散房状の花序を
だし、白色の花を多数つける
二子山の岩場付近には多い。


    埼玉県秩父郡 2003.6.5 画像をクリック

    群馬県 2015.8.5 画像をクリック

トップページへ  前ページへ