ミヤマキンポウゲ


長野県宝剣岳 2005.8.4 画像をクリック

長野県八ヶ岳 2006.7.14

山形県 2011.7.23 画像をクリック
       ミヤマキンポウゲ
キンポウゲ科キンポウゲ属
Ranunculus acris

中部地方以北、北海道に分布
高山の少し湿った草地などに生える
高さ10〜50cmの多年草。
葉は3深裂し、側裂片はさらに2中裂
し、茎に上向の毛がある。
7〜9月、 茎の上部に直径1.8〜2cm
の黄色の花をつける。
シナノキンバイ 同様、夏のお花畑に
欠かせない存在である。


   長野県八ヶ岳 2005.7.24 画像をクリック

    山形県 2011.7.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ