ミヤマキヨタキシダ


   群馬県利根郡 2003.6.18 画像をクリック
       ミヤマキヨタキシダ
イワデンダ科ヘラシダ属
Diplazium sibiricum var. glabrum x D. squamigerum

ミヤマシダ×キヨタキシダの交雑種
両種の中間的な葉形をしている。
キヨタキシダに比べて、裂片が狭く、
切れ込みは深い。
ミヤマメシダに比べて、裂片は広く、
やや大きい。
根茎は両種の中間的な形をする。
玉原湿原を眼下に望む尼ヶ禿山に
散生していた。
同定は同行したSさんによるもの。


   群馬県利根郡 2003.6.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ