ミヤマコウゾリナ


山形県月山 2011.7.23 画像をクリック
       ミヤマコウゾリナ
キク科ヤナギタンポポ属
Hieracium japonicum

中部地方以北、北海道に分布
亜高山・高山の草地などに生える
高さ15〜50cmの多年草。
茎や葉、総苞に剛毛・腺毛に覆わ
れ、下部の葉は大きい。
7〜8月、 茎の先に径1.5〜2cmの
黄色の頭花を多数つける。
総苞は広い筒型、 黒色を帯びる。
八方尾根でも観察している。


    山形県月山 2011.7.23 画像をクリック

トップページへ  前ページへ