ミヤマミミナグサ


長野県八ヶ岳 200.7.24
           ミヤマミミナグサ
ナデシコ科ミミナグサ属
Cerastium shizopetalum

中部地方、日光に分布する。
亜高山帯〜高山帯の砂礫地や岩場に
生える高さ5〜20cmの多年草。
茎は節間に交互に1裂の難毛がある。
葉は4〜6対、1脈がある。
花弁は全体細かく切れ込むのが特徴。
花柄には腺毛が密生する。
八ヶ岳のジョウゴ沢に群生していた


      長野県八ヶ岳 200.7.24

トップページへ  前ページへ