ミヤマナルコユリ


長野県小県郡 2005.3
           ミヤマナルコユリ
ユリ科アマドコロ属
Polygonatum lasianthum

山地の林内にふつうに生える高さ20〜
50cmの多年草。
根茎は横に這い、節間は短く分枝する。
葉は長楕円形で、長さ6〜11cm、裏面
は粉白色を帯びる。
4〜6月、葉腋から下垂した花柄の先端
に白色筒状花をつける。
花の先は緑色を帯び、少し開く。
深山の名を冠するが、低地で見られる。
御荷鉾ス−パー林道で見たミヤマナルコ
ユリは綺麗な斑が入っていた。

トップページへ  前ページへ