ミヤマタムラソウ


埼玉県武甲山 2004.6.20
            ミヤマタムラソウ
シソ科アキギリ属
Salvia lutescens var. intermedia

別名 ケナツノタムラソウ
中部地方以北の深山に分布する。
深山の草地などに生える高さ20〜50cm
の多年草。
花は白色〜淡青紫色で、葉の羽片がやや
円くなる傾向がある。
ナツノタムラソウがあるとの情報に梅雨空
の武甲山に登った。
教えられた場所に自生していたのは本種
(別名ケナツノタムラソウ)だった。


      埼玉県武甲山 2004.6.20

トップページへ  前ページへ