ミヤマウメモドキ


(果実) 岐阜県 2007.9.13
        ミヤマウメモドキ
モチノキ科モチノキ属 
Ilex nipponica

別名:ホソバウメモドキ
山地の湿ったところにやや稀に生える
高さ2〜3mの落葉低木。
葉は互生、葉身は長さ3〜10cmの倒
披針形で、先端は短く尖る。
基部は楔形、縁には鋭い鋸歯がある。
6月、 本年枝の葉腋に直径3〜4mm
の白色の花を数個つける。
果実 (核果)は9〜10月に赤色に熟す。
葉はウメモドキより細く、やや小さい。


  (果実) 岐阜県 2007.9.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ