ミヤマワラビ


長野県北佐久郡 2007.5.27
        ミヤマワラビ
ヒメシダ科ヒメシダ属 
Thelypteris phegopteris

山地〜亜高山の林床などに生える
長さ10〜30cmの夏緑性シダ。
葉身は三角状長で基部が最も広く、
最下の裂片は中肋につく。
胞子嚢群は裂片の辺縁寄りにつき、
直径約1mm、包膜はない。
長野は全県でふつうに観察できる。


     長野県北佐久郡 2007.5.27

トップページへ  前ページへ