ミヤマザクラ


群馬県多野山地 2005.6.19
       ミヤマザクラ
バラ科サクラ属
Prunus maximowiczii

山地〜亜高山帯下部にかけて生育する
高さ5〜10mの落葉高木。
樹皮は紫褐色、横長の皮目が並ぶ。
葉は互生、葉身は倒卵状楕円形、先端
は尾状にく尖り、基部は楔形〜切形。
縁には欠刻状の重鋸歯がある。
5〜6月、葉が完全に展開後、白色の花
を総状花序に4〜10個つける。
御荷鉾山系の林縁に咲いていた。


   群馬県多野山地 2005.6.19 画像をクリック

トップページへ  前ページへ