ミズマツバ


栃木県下都賀郡 2007.9.19 画像をクリック

栃木県下都賀郡 2007.9.19 画像をクリック

栃木県下都賀郡 2007.9.19 画像をクリック

群馬県館林市 2009.9.18 画像をクリック
        ミズマツバ
ミソハギ科キカシグサ属
Rotala pusilla

休耕田やため池周辺などに稀に生える
高さ3〜10cmの小さな1年草。
葉は長さ6〜10mm、 幅1〜2mmの線形
で、3〜4個ずつ輪する。
8〜10月、葉腋に赤色の花をつける。
花弁は無く、萼筒は5裂する。
和名は葉を松葉に例えたことに由来。
渡良瀬遊水地近くの休耕田に自生して
いたが、10年ぶりの再会である。


  栃木県下都賀郡 2007.9.19 画像をクリック

  栃木県下都賀郡 2007.9.19 画像をクリック

  栃木県下都賀郡 2007.9.19 画像をクリック

トップページへ  前ページへ