モイワシャジン


北海道 2014.7.10 画像をクリック
        モイワシャジン
キキョウ科ツリガネニンジン属
Adenophora pereskiaefolia var. moiwana

東北地方〜北海道に分布
海岸〜山地の草地・岩場などに生える
高さ20〜50cmの多年草。
葉は腎形kさら卵心形で、茎の中程に
3〜4個が、ふつう輪生する。
7〜9月、総状花序をだし、淡紫色〜白
色の広鐘形の花をつける。
和名は最初に発見された札幌市の藻
岩山に由来する。
エゾノヨモギギクなどを撮影した急峻な
岩場に点在していた。


    北海道 2014.7.10 画像をクリック

トップページへ  前ページへ