モロコシソウ


(果実)
沖縄県 2014.12.14 画像をクリック
       モロコシソウ
サクラソウ科オカトラノオ属
Lysimachia sikokiana

関東地方南部〜沖縄に分布
海岸近くの林床や林縁などに生える
高さ30〜80cmの多年草。
葉は長さ5〜10cm、 幅2.5〜4.5cmの
卵形で先はやや尖る。
7〜8月、茎上部の葉腋に花柄をだし、
黄色の花を下向きにつける。
果実(刮ハ)は直径5〜6mmの球形で、
11〜12月、灰白色に熟す。
果実は高知県(横倉山)でも見ている
が、いずれ花にも挑戦したい。


             (果実)
   沖縄県 2014.12.14 画像をクリック

トップページへ  前ページへ