ムラサキ


群馬県 2004.7.18 画像をクリック

群馬県 2004.7.18 画像をクリック

群馬県 2004.7.18 画像をクリック
      

ムラサキ
ムラサキ科ムラサキ属
Lithospermum officinale ssp. erythrorhizon

山地の草原などにやや稀に生える
高さ30〜60cmの多年草。
根はシコニンという色素を含み、昔
から紫色の染料に使われてきた。
葉は長さ3〜7cmの披針形. 粗い毛
が密生.脈の表面は凹む。
6〜7月. 茎の上部に直径8〜10mm
で.白色の清楚な花をつける。
群馬.山梨の3ヶ所で観察しているが、
個体数は少なく、中々出合えない。


   群馬県 2004.7.18 画像をクリック

   群馬県 2004.7.18 画像をクリック

   群馬県 2004.7.18 画像をクリック

トップページへ  前ページへ