ミョウギトリカブト


群馬県妙義山 2004.9.25 画像をクリック

群馬県妙義山 2004.9.25 画像をクリック
       ミョウギトリカブト
キンポウゲ科トリカブト属
Aconitum septemcarpum

妙義山固有種
岩壁に垂れて伸びるトリカブトで、茎は
細く、無毛、茎の基部は心形で3〜5裂、
裂片は菱状楕円形をする。
妙義山特産であるが、個体数は少なく、
なかなか出合えない。
ミョウギトリカブトの生える岩壁は垂直
で足場も悪く、撮影には苦労する。
初代水戸黄門役の東野英次郎さんは
妙義山の紅葉を日本一と絶賛した。
地元富岡市出身の半官びいきかも


    群馬県妙義山 2005.9.23 画像をクリック

      群馬県妙義山 2005.9.23

トップページへ  前ページへ