ナガバハリフタバムグラ


沖縄県(本島) 2007.3.17
         ナガバハリフタバムグラ
アカネ科ハリフタバ属 
Spermacoce assurgens

熱帯アメリカ原産の帰化植物
南西諸島の路傍や荒地などに帰化し
ている高さ40〜50cmの1年草。
茎は4稜があり、直立または匍匐する。
葉は対生、長楕円状披針形。
ほぼ通年、白色の花を葉腋につける。
関東では見られない帰化植物。


       沖縄県(本島) 2007.3.17

トップページへ  前ページへ