ナガエコナスビ


静岡県 2016.7.1 画像をクリック
       ナガエコナスビ
サクラソウ科オカトラノオ属
Lysimachia japonica

丘陵地〜山地の道ばたなどに生える
高さ5〜20cmの多年草。
葉は対生、長さ1〜2.5cm、幅1〜2cm
の広卵形で先は短く尖る。の
5〜6月、葉腋から柄を伸ばし.黄色の
5弁花をやや密にをつける。
コナスビの花柄は2〜3mmと短く.ナガ
エコナスビは5〜18mmと長い。
富士山麓の遊歩道で観察する。


    静岡県 2016.7.1 画像をクリック

トップページへ  前ページへ