ナンバンアカバナアズキ


沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック
       ナンバンアカバナアズキ
マメ科ナンバンアカアズキ属(マクロブティリウム)
Macroptilium lathyroides

南米原産の帰化植物
沖縄に分布し、原野や路傍に生える
草丈50〜100cmの1年草。
葉は3小葉からなり、 小葉は約5cm、
幅1.5〜3cmの卵形〜披針形。
ほぼ通年、 総状花序に濃赤色の蝶
形花を疎らにつける。
莢は長さ7.5〜10cm、幅3mmの線形。
西表島にはマメ科が多く自生してい
るが、同定には一苦労する。


  沖縄県(西表島) 2008.12.13 画像をクリック

トップページへ  前ページへ