ナンゴクナライシダ


群馬県群馬郡 2005.12.4 画像をクリック

(羽軸・小羽軸に毛が密生)
    群馬県 2015.1.9 画像をクリック

群馬県 2017.2.5 画像をクリック
        ナンゴクナライシダ
オシダ科カナワラビ属
Arachniodes miqueliana

東北地方南部〜九州に分布
丘陵地〜山地の林床などに生える
長さ40〜80cmの常緑性シダ。
小羽片の先端は鈍頭、羽軸、小羽
軸の表面に毛が密生する。
胞子嚢群は大きく、裂片の軸近くに
つき、包膜は腎円形で全縁。
戦国時代の城址に自生していた。


             (胞子嚢)
   群馬県群馬郡 2005.12.4 画像をクリック

        (中軸の鱗片はごく疎ら)
    群馬県 2017.2.5 画像をクリック

             (胞子嚢)
    群馬県 2017.2.5 画像をクリック

トップページへ  前ページへ