ナツノハナワラビ


長野県北佐久郡 2004.6.20

長野県佐久市 2008.6.24 画像をクリック
       ナツノハナワラビ
ハナヤスリ科ハナヤスリ属
Botrychium virginianum

山地の林内や林縁などにふつうに生える
高さ20〜40cmの夏緑性シダ。
栄養葉は3〜4回羽状複葉。
胞子葉は栄養葉り長く、基部からでる。
胞子嚢穂も3〜4回羽状に分枝する。
栄養葉の小羽片は有柄で、 裂片は小羽
片に流れない。
葉の展開は5月頃で、ナガボノナツノハナ
ワラビよりも早い。
別荘地にサクラソウなどと群生していた。


   長野県北佐久郡 2008.5.22 画像をクリック

      長野県北佐久郡 2008.6.24

トップページへ  前ページへ