ノハラクサフジ


長野県北佐久郡 2006.8.5

長野県北佐久郡 2006.8.5

長野県佐久市 2011.8.30 画像をクリック

長野県 2013.7.31 画像をクリック

長野県 2015.7.24 画像をクリック

長野県 2016.8.2 画像をクリック
       ノハラクサフジ
マメ科ソラマメ属
Vicia amurensis

秋田 千葉 山梨 長野 群馬 愛知 九州
各地などに隔離分布
山地の日当たりの良い草地や林縁など
に生えるつる性の多年草。
クサフジに比べ、 小葉は5〜8対で幅広
く、6〜10mmあり、やや粉白を帯びる。
側脈は斜めに開出し、無毛。
7〜8月、紫紅色の花を総状につける。
他のソラマメ属との区別点がよく理解で
きずにいたが、尊敬する御代田町在住
Iさんに教示いただき、疑問が解けた。
佐久高原や菅平高原などで観察できる
が、産地は少ない。


     長野県菅平高原 2006.8.7

   長野県佐久市 2011.8.30 画像をクリック

   長野県佐久市 2011.8.30 画像をクリック

    長野県 2013.7.31 画像をクリック

    長野県 2015.7.24 画像をクリック

             (果実)
     長野県 2016.8.2 画像をクリック

トップページへ  前ページへ