ヌカボタデ


栃木県渡良瀬遊水地 2004.9.19 画像をクリック
      

ヌカボタデ
タデ科イヌタデ属
Persicaria taquetii

低地の水湿地などにやや稀に生える
高さ20〜40cmの1年草。
茎は弱く、下部は地を這って根をだし、
多くの枝を分け、伏毛が散生する。
花穂はイヌタデのように密ではなくま
ばらに花をつける。
遊水地に自生するが、同定は難しい。


   栃木県渡良瀬遊水地 2004.9.19

トップページへ  前ページへ