ヌマガヤツリ


栃木県渡良瀬遊水地 2008.10.4 画像をクリック
       ヌマガヤツリ
カヤツリグサ科カヤツリグサ属
Cyperus glomeratus

池や沼、川岸などの水湿地に生える
高さ30〜90cmの1年草。
葉は長さ2〜8mmの線形、葉鞘は濃
褐色、茎は滑らかで太い。
茎の先に長い苞があり、その先から
枝を出し、先端に果穂をつける。
果穂は密集し、長さ3〜4cm、小穂は
長扁平な線形で、密生する。
渡良瀬遊水地は随所で観察できる。


   栃木県渡良瀬遊水地 2008.10.4

トップページへ  前ページへ