オオバヤドリギ


神奈川県 2005.10.21 画像をクリック

(果実)
神奈川県 2007.12.10 画像をクリック
        オオバヤドリギ
ヤドリギ科 オオバヤドリギ属
Scurrula yadoriki

関東地方以西・四国・九州に分布
色々な常緑樹にやや稀に寄生する
高さ80〜100cmの常緑低木。
半寄生植物でややつる性になる。
樹皮は灰白色で茶褐色の縦縞と赤
褐色の横長の皮目が目立つ。
葉はふつう対生し、卵形〜広卵形。
皮質で厚く、裏面は赤褐色の星状
毛が密生する。
9〜12月、 葉腋に筒形の美しい花
が2〜7個づつつく。
花被は長さ約3cm、外面には赤褐
色の星状毛が密生し、内面は緑紫
色、上部は4裂してそり返る。
カメラの調子が悪く、アップした2カ
ットしか撮れなかった。


  神奈川県 2005.10.21 画像をクリック

              (蕾)
     高知県 2011.9.5 画像をクリック

トップページへ  前ページへ