オオダイコンソウ


長野県北佐久郡 2003.7.28
        オオダイコンソウ
バラ科ダイコンソウ属 
Geum aleppicum

中部地方以北、北海道に分布
山地の草地などにふつうに生える
高さ60〜100cmの多年草。
草丈が高く、全体に開出毛が多く、
根生葉は奇数羽状複葉。
頂小葉は大きく先は尖り、縁には
粗い鋸歯がある。
側小葉は3〜4対、 小付属片があ
り、托葉は大きい
6〜9月、 枝先に直径1.5〜2cmの
黄色の5弁花をつける。
よく似たダイコンソウの集合果は球
形だが、本種は楕円形。


  長野県北佐久郡 2003.7.28 画像をクリック

トップページへ  前ページへ