オオヒナノウスツボ


群馬県甘楽郡 2007.8.13

長野県 2014.8.1 画像をクリック
       オオヒナノウスツボ
ゴマノハグサ科ゴマノハグサ属
Scrophularia kakudensis

山地の草地や林縁にふつうに生える
高さ80〜120cmの多年草。
紡錘状に肥大した根茎が数個ある。
茎は4稜、 葉は対生、長さ6〜10cm、
長卵形〜卵形で先端は尖る。
8〜9月、 茎の上部に暗紫色の花を
多数円錐状につける。
西上州は随所で観察できる。


   群馬県甘楽郡 2007.8.13 画像をクリック

    長野県 2014.8.1 画像をクリック

トップページへ  前ページへ