オオクジャクシダ


群馬県群馬郡 2005.12.4 画像をクリック
       オオクジャクシダ
オシダ科オシダ属 
Dryopteris dickinsii

北海道(奥尻島)、本州〜九州に分布
丘陵地〜山地のやや湿った林床に生える
長さ50〜90cmの常緑性シダ。
根茎は短く、葉を叢生し、鱗片をつける。
葉身は披針形で、下部の羽片は短くなる。
羽片あ20〜30対、三角状の線形。
胞子嚢群は中肋の両側を残して辺縁寄り
に広く散生し、包膜は円腎形。
戦国時代の城址付近に点在していた。


   群馬県群馬郡 2005.12.4 画像をクリック

トップページへ  前ページへ