オオマルバノホロシ


長野県 2006.8.7 画像をクリック

長野県 2006.8.7 画像をクリック

長野県 2013.9.4 画像をクリック
        オオマルバノホロシ
ナス科ナス属
Solanum megacarpum

中部地方以北に分布
低地〜山地の湿り気のある湿原など
に生えるつる性の多年草。
葉は互生し、卵形または狭卵形。
8〜9月、集散花序に紫色の美しい花
を3〜6個つける。
花冠は5深裂し、 緑色の班紋がある。
9〜10月、液果は紅色に熟す。
長野県の湿地や尾瀬で観察できる。


        長野県 2006.8.7

        長野県 2013.9.4

トップページへ  前ページへ