オカタツナミソウ


東京都高尾山 2003.5.8 画像をクリック

群馬県2016.5.26 画像をクリック
       オカタツナミソウ
シソ科タツナミソウ属 
Scutellaria brachyspica

丘陵地〜山地の林縁などに生える
高さ10〜50cmの多年草。
茎は直立下向きの毛が密生. 葉は
上部のものは大きく.卵形〜三角状
卵形で、縁に粗鋸歯がある。
5〜7月. 淡紫色の唇形花を茎の先
に多数つける。
タツナミソウ属の同定は 茎の毛が
重要なポイントになる。


    群馬県2016.5.26 画像をクリック

    群馬県2016.5.26 画像をクリック

トップページへ  前ページへ