オキナワウラボシ


沖縄県(西表島) 2008.12.14 画像をクリック

沖縄県(西表島) 2008.12.14 画像をクリック
       オキナワウラボシ
ウラボシ科ヌカボシクリハラン属
Microsorium scolopendria

沖縄本島以南、小笠原に分布
明るい林床・林縁・岩上などに生える
常緑性のシダ植物。
葉身は長さ約40cm、 葉は単羽状深
裂か、まれに全縁の単葉。
側裂片は沖縄では1〜6対でやや小
型、小笠原は4〜10対で大型。
胞子濃群は中肋と辺縁の間に2裂に
並び、主側脈は見えない。
林道沿いの林床に群生していた。


  沖縄県(西表島) 2008.12.14 画像をクリック

    沖縄県(西表島) 2008.12.14

トップページへ  前ページへ