オクモミジハグマ


群馬県多野山地 2003.8.17

群馬県高崎市 2014.10.2 画像をクリック

群馬県高崎市 2014.10.2 画像をクリック

(果実)
   群馬県高崎市 2014.12.9 画像をクリック
       オクモミジハグマ
キク科モミジハグマ属
Ainsliaea acerifolia var. subapoda

山地〜深山の林床・林縁などに生える
高さ40〜80cmの多年草。
葉は4〜7個が茎の中部にやや輪生状
につき、腎心形または円心形。
頭花は穂状に多数つき、 花冠は白色
で5裂し、裂片はよじれる。
多野山地や妙義山の林床には多い。


     群馬県多野山地 2003.8.17

   群馬県高崎市 2014.10.2 画像をクリック

             (果実)
   群馬県高崎市 2014.12.9 画像をクリック

トップページへ  前ページへ