オミナエシ


(後方はビーナスライン&白樺湖)
長野県車山高原 2005.8.22 画像をクリック

栃木県 2007.8.20 画像をクリック

群馬県 2017.8.4 画像をクリック
      オミナエシ
オミナエシ科オミナエシ属
Patrinia scabiosaefolia

山地〜高原の草原などに生える
高さ60〜100cmの多年草。
根茎は横に這い、株の傍に新苗
をつくってふえる。
葉は対生し、羽状に裂ける。
茎の上部はよく分枝し.黄色の花
を散房状に多数つける。
車山や霧ヶ峰高原は今でも多い。


  長野県車山高原 2005.8.22 画像をクリック

   福岡県 2016.9.24 画像をクリック

       (後方のオレンジ色はコオニユリ)
     群馬県 2017.8.4 画像をクリック

トップページへ  前ページへ