オオアカバナ


福島県 2012.9.15 画像をクリック

福島県 2012.9.15 画像をクリック

長野県 2015.8.4 画像をクリック

長野県 2015.8.4 画像をクリック

長野県 2015.8.4 画像をクリック

長野県 2015.8.28 画像をクリック

長野県 2015.8.28 画像をクリック
       オオアカバナ
アカバナ科アカバナ属
Epilobium hirsutum var. villosum

青森・福島・新潟・(長野)に分布
山地の河川・休耕田などに稀に生える
高さ1〜2mの多年草。
葉は長さ5〜12cm、幅1〜2cmの長楕
円形で、縁に鋸歯がある。
7〜9月、葉腋に直径2.5〜3cmの紅紫
色の美しい花を多数つける。
長野県は東部の河川に自生していた
が、洪水で流され消滅した。
産地は少なく、中々出合えない。
長野県唯一の産地は洪水の為. 消滅
したが. 近年.南信・北信の数ヵ所で再
発見されている。

外来種では無いか.との議論もあるが、
湖岸. 休耕地. 側溝などに限られてい
る事から水鳥介入説を唱えたい。

(2015.8.7追記)


   福島県 2012.9.15 画像をクリック

   福島県 2012.9.15 画像をクリック

    長野県 2015.8.4 画像をクリック

    長野県 2015.8.4 画像をクリック

    長野県 2015.8.4 画像をクリック

    長野県 2015.8.28 画像をクリック

            (果実/種子)
    長野県 2015.8.28 画像をクリック

トップページへ  前ページへ