オオアゼスゲ


群馬県 2016.7.24 画像をクリック
       オオアゼスゲ
カヤツリグサ科スゲ属
Care thunbergii var. appendiculata

平地〜山地の畔・湖沼などに生える
高さ30〜80cmの多年草。
葉は直立し.線形で長さは茎と同じか
やや短く.縁はざらつく。
頂小穂は長さ2.5〜6cmの雄性.側小
穂は雌性で2〜3個つける。
湿地の随所で叢生して発達し、顕著
な谷地坊主を形成する。
標高の高い湖沼に群生していた。


   群馬県 2016.7.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ