オオタネツケバナ


長野県 2014.6.21 画像をクリック
       オオタネツケバナ
アブラナ科タネツケバナ属
Cardamine dentipetala

山地の渓流沿いなど水湿地に生える
高さ40〜60cmの越年草。
葉は奇数羽状複葉. 卵形または長楕
円形で、側小葉は1〜4対。
全体的に殆ど無毛だが、茎の下部に
少し疎らな毛がある。
4〜6月、 茎の上部に直径3〜4mmの
白い花を多数つける。
深山の渓流沿いに点在していた。


    長野県 2014.6.21 画像をクリック

トップページへ  前ページへ