オトメアオイ


静岡県 2006.9.24 画像をクリック

静岡県 2009.10.13 画像をクリック

静岡県 2009.11.8 画像をクリック
      

オトメアオイ
ウマノスズクサ科カンアオイ属
Heterotropa savatieri

神奈川・静岡に分布する富士・箱根
火山帯の特産種
山地の林内や林縁などにやや稀に
生える高さ8〜10cmの多年草。
葉は腎円形で長さ5〜7cm。
花は直径1.5〜1.7cm、 開花期に葉
は出ず、翌春に葉を出す。
和名は最初に発見された神奈川県
箱根町の乙女峠に因む。
テイショウソウ を撮影した伊豆の山
中に点在していた。


         静岡県 2006.9.24

    静岡県 2009.11.8 画像をクリック

        静岡県 2009.11.8

トップページへ  前ページへ