ラショウモンカズラ


群馬県多野山地 2007.5.24
          ラショウモンカズラ
シソ科ラショウモンカズラ属
Meehania urticifolia

山地の林縁や草地に普通に生える
高さ20〜30cmの多年草。
葉は対生、長さ2〜5cmの卵円形で、
鈍鋸歯がある。
4〜5月、青紫色の花冠に濃紫色班
点のある花を穂状につける。
長野・群馬県は随所で観察できる。


 群馬県多野山地 2007.5.24 画像をクリック

トップページへ  前ページへ