リンボク


栃木県芳賀郡 2003.9.11 画像をクリック
        リンボク
バラ科サクラ属
Prunus spinulosa

関東地方以西、四国、九州に分布
山地の谷間や照葉樹林内などに生える
高さ5〜10mの常緑高木。
葉は互生、 葉身は狭長楕円形〜狭倒
卵形、先端は尾状に尖る。
9〜10月、 新枝の脇から総状花序をだ
し、白色の小さな花を多数つける。
栃木県芳賀郡の自生地は北限と聞く。


       栃木県芳賀郡 2003.9.11

トップページへ  前ページへ