リンドウ


長野県小県郡 2005.10.12

(白花品)
群馬県富岡市 1998.10.28

 (紅花品)
長野県小県郡 2004.10.7

長野県上田市 2008.10.5

(キリシマリンドウ)
鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック
      リンドウ
リンドウ科リンドウ属
Gentiana scabra var. buergeri

山野の草原や林縁などにふつうに生える
高さ20〜80cmの多年草。
葉は対生、 長さ3〜8cmの卵状披針形で、
無柄で茎を抱く。
9〜11月、茎頂や上部の葉腋に青紫色の
美しい花を多数つける。
根を乾燥したものを薬用にし、 漢方では
これを竜胆と呼ぶ。
花は日が当たっているときだけ開く。
花はふつう青紫色をしているが、ごく稀に
白花や紅花もある。
鹿児島県薩摩半島の風衝地に生育する
個体は茎や葉がやや細く、以前はキリシ
マリンドウと呼ばれていた。


             (紅花品)
   長野県小県郡 2005.10.12 画像をクリック

      長野県小県郡 2005.10.12

          (キリシマリンドウ)
   鹿児島県 2013.11.1 画像をクリック

トップページへ  前ページへ