ルリソウ


(夫婦花?)
長野県 2003.5.21 画像をクリック

(白花)
長野県 2005.5.19 画像をクリック

長野県 2005.5.19

長野県 2006.6.1

長野県 2009.5.25

長野県 2011.6.9 画像をクリック

(白花と競演)
長野県 2011.6.9
 画像をクリック
        ルリソウ
ムラサキ科ルリソウ属
Omphalodes krameri

中部地方以北に分布
山地の落葉樹林内などに稀に生える
高さ15〜30cmの多年草。
茎には開出毛が多く、葉は倒披針形
で、細毛がある。
花は紅紫色〜青色(瑠璃色)、ごく稀
に白花がある。
東信の春は4月下旬に訪れ、オクチョ
ウジザクラ、コブシなどが一斉に咲く。
ルリソウはそんな山地の林床に群生、
変異に富んだ花を咲かせる。
筆者は1996年5月、群馬県西部で確
認、これが群馬県初記載となる。
(証拠写真はビデオ画像)
長野県希少野生植物52種の一つ。


        長野県 2005.5.19

             (競演)
    長野県 2005.5.19 画像をクリック

      (競演) 長野県 2006.6.1

    長野県 2007.5.29 画像をクリック

    長野県 2009.5.25 画像をクリック

           (ルリソウの群落)
     長野県 2011.6.9 画像をクリック

    長野県 2011.6.9 画像をクリック

トップページへ  前ページへ