リョウノウアザミ


岐阜県恵那市 2005.9.20
          リョウノウアザミ
キク科アザミ属
Cirsium grandirosuliferum

長野県南部〜岐阜県南東部にかけて分布
する高さ60〜150cmの多年草。
葉は長楕円形で羽状に深裂し先は鋭く尖る。
花期に根生葉は残る。
頭花は直立し、単生または2〜3個が疎らな
総状花序や茎頂に密集してつく。
総苞は筒形、直径10〜15mm、長さ13〜
16mm、総苞片は9裂、総苞は粘る。
和名は美濃と信濃の両濃に分布することに
由来する。


     岐阜県恵那市 2005.9.20

トップページへ  前ページへ