サクラバハンノキ


栃木県 2009.7.9 

手前の幼木はひこばえ)
栃木県 2009.7.9 画像をクリック
        サクラバハンノキ
カバノキ科ハンノキ属
Alnus trabeculosa

山地〜高原の湿地などに生育する
高さ10〜20mの落葉高木。
葉は表面に光沢があり、基部は円
形〜浅心形、側脈は9〜12対。
早春、葉の展開前に紫褐色でひも
状の雄花を垂れ下げる。
群馬県は西部の湿地に稀産する。


    栃木県 2009.7.9 画像をクリック

トップページへ  前ページへ