サラサドウダン


長野県 2014.6.21 画像をクリック
       サラサドウダン
ツツジ科ドウダンツツジ属
Enkianthus campanulatus

深山の林内や林縁などに生える
高さ2〜6mの落葉低木。
葉は枝先に集まってつき、 葉身
は倒卵状楕円形で先は尖る。
5〜7月、枝先から垂れ下った総
状花序に淡紅色の花をつける。
何度も観察しているが、アップに
耐えられる画像はなかった。


   長野県 2014.6.21 画像をクリック

トップページへ  前ページへ