シコウラン


(果実)
沖縄県 2014.12.14 画像をクリック
       シコウラン
ラン科マメヅタラン属
Bulbophyllum macraei

鹿児島(屋久島)〜沖縄に分布
山地の樹幹などにごく稀に着生する
高さ10〜30cmの常緑ラン。
根茎に約1cmのバルブがあり、その
先に長楕円形の葉をつける。
6〜10月、バルブの元から花茎をだ
し、淡黄紅色の花をつける。
果実は長さ4cmの紡錘形、 11〜12
月、灰白色に熟す。
産地は少なく、中々出合えないと聞
くが、花期に訪れてみたい。


             (果実)
    沖縄県 2014.12.14 画像をクリック

トップページへ  前ページへ